コトログ京都和菓子 コトログ京都和菓子

葵もなか 出町ふたば - 京都和菓子

現在地から探す

葵もなか 出町ふたば

名代豆餅で有名な出町ふたばが、惜しみなく餡をはさんで仕上げる葵もなか。皮の香ばしさはやや控えめ、甘さはしっかり、これでもかと言うほど餡を楽しめる、餡子好きにはたまらない一品です。

地図で見る

葵もなか 出町ふたば

価格 1個 260円
住所 京都市上京区出町通り今出川上ル青竜町236
TEL 075-231-1658
定休日 火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)*お正月休みは長め
営業時間 8:30~17:30
日曜営業
地方発送
交通 京阪「出町柳」駅5番出口西徒歩5分、「京都」駅市バス205・「四条河原町」駅市バス37,205「葵橋」下車徒歩すぐ出町柳駅から339m

交通アクセス

京都市バス 葵橋西詰
徒歩1分程度
京都市バス 河原町今出川
徒歩2分程度

10

鎌餅 大黒屋鎌餅本舗
鎌餅 大黒屋鎌餅本舗
9849
こし餡を柔らかい餅で包み、その名の通り「鎌」の形を模して作られた餅菓子。
晩柑 老松
晩柑 老松
9361
大粒のグレープフルーツを一つ一つ手でくりぬき、しぼった果汁と寒天をあわせて、ふたたび皮に…
さ久ら餅 鶴屋寿
さ久ら餅 鶴屋寿
2413
天然の優しい色合いを生かし、塩漬けの桜葉二枚に挟まれた小ぶりな桜餅。
祇園ちご餅 三條若狭屋
祇園ちご餅 三條若狭屋
11862
白味噌を甘く炊いたものを求肥で包み氷餅をまぶし竹串にさし、三本を1包みした祇園祭に伝わる…
虎屋饅頭 虎屋
虎屋饅頭 虎屋
93
糯米と麹を使い、長い時間をかけて元種が作られ、独特のコクのある酒の香りを楽しめる饅頭。
子持栗 長久堂
子持栗 長久堂
3313
栗の甘露煮一粒を餡で包み、栗の形に押した半生菓子。
満月 京菓子司 満月
満月 京菓子司 満月
4830
明治の御代、藤の門旧九條家御用の雅美な焼き菓子、丹波最上級白小豆の濾餡の味。
加茂みたらし茶屋
加茂みたらし茶屋
17972
下鴨神社・糺の森のみたらし池に湧き出す水の泡を形取って作られたというみたらし団子は、ここ…
紫野松風 松屋藤兵衛
紫野松風 松屋藤兵衛
276175
松風とは小麦粉に砂糖と麦芽から作った飴を加え、白味噌を入れてねかせ、発酵させた生地を焼い…
雲龍 俵屋吉富
雲龍 俵屋吉富
8471
丹波大納言小豆製粒餡と村雨餡を一本ずつ手巻きし、雲に乗る龍の姿を表現した意匠棹菓子。小豆本…