コトログ京都和菓子 コトログ京都和菓子

夏柑糖 老松 - 京都和菓子

現在地から探す
なつかんとう  おいまつ

夏柑糖 老松

原産地、萩(山口県)での委託栽培と和歌山産夏蜜柑の果汁に砂糖と寒天を加えて作られた寒天菓子。

地図で見る

感想

ジューシーで口当たり良く、最大限に引き出された夏蜜柑の美味しさが口中に広がります。

トリビアの池

戦後もののない時代、庭にあった夏蜜柑の果実に少しの砂糖と寒天を合わせて、上七軒の数寄者のお客様方のために作られたのが始まり。

昭和50年以降、グレープフルーツの輸入自由化等により、甘夏に作付け転換され、ほとんど姿を消してしまった夏蜜柑を、原産地である萩(山口県)の各農家に依頼し、種の保存と品物の確保に努め、現在に至る。

夏柑糖 老松

価格 1個 1050円~
賞味期限 3日
住所 京都府京都市上京区社家長屋町675-2
TEL 075-463-3050
定休日
営業時間 8:30~18:00日曜営業
地方発送
交通 北野白梅町駅から656m
URL ホームページ

交通アクセス

京都市バス 北野天満宮前
徒歩6分程度
京都市バス 上七軒
徒歩4分程度

10

生銅鑼焼 朧八瑞雲堂
生銅鑼焼 朧八瑞雲堂
572222
小豆に、抹茶クリームがたっぷり入った、冷蔵でひんやんり冷たいどら焼き(三笠)。
蕎麦ほうる 総本家河道屋
蕎麦ほうる 総本家河道屋
2110
明治初期に蕎麦粉を使った焼き菓子として誕生した京名物のひとつ。卵と砂糖を練ったものに、小…
金魚鉢 幸楽屋
金魚鉢 幸楽屋
13153
鉢の中を泳ぐ金魚がなんとも涼しげな寒天菓子。吊るしたラップに流し込んだ錦玉に一つ一つ丁寧…
祇園の月 福栄堂
祇園の月 福栄堂
6646
京都祗園の名物。丹波小豆を岡煉りという独特の炊き方であっさりと仕上げた白餡、赤餡で、もち…
旅奴 御倉屋
旅奴 御倉屋
3714
沖縄県波照間島産の黒糖がたっぷり絡められた焼き菓子。
甘栗納糖 林万昌堂
甘栗納糖 林万昌堂
108
創業明治7年の老舗、甘栗の専門店として京都でも知られる林万昌堂の甘栗納糖。店主自らが中国に…
蕎麦ぼうろ 丸太町かわみち屋
蕎麦ぼうろ 丸太町かわみち屋
2620
ぼうろ(ボーロ)は、一五七〇年頃ポルトガル人によって伝えられた南蛮菓子の一つ。当時は、小麦…
俵もな嘉 俵屋吉富
俵もな嘉 俵屋吉富
73
ひとつひとつ丁寧に手詰めされた俵型の小ぶりな最中。
栗饅頭 老松
栗饅頭 老松
1413
夏柑糖で有名な京都の花街「上七軒」にある老舗「老松」の秋の栗菓子。栗の香りがほのかに香る…
やきもち 天神堂
やきもち 天神堂
4936
かまどでじっくり時間をかけて炊いた甘さ控えめの餡を、薄めのお餅で包みしっかりと香ばしく焼…

10

晩柑 老松
徒歩1分以内
大粒のグレープフルーツを一つ一つ手でくりぬき、しぼった果汁と寒天をあわせて、ふ…
栗饅頭 老松
徒歩1分以内
夏柑糖で有名な京都の花街「上七軒」にある老舗「老松」の秋の栗菓子。栗の香りがほ…
やきもち 天神堂
徒歩1分程度
かまどでじっくり時間をかけて炊いた甘さ控えめの餡を、薄めのお餅で包みしっかりと…
北野天満宮
徒歩3分程度
北野天満宮は学問の神さまとして知られている菅原道真を祀った神社で、北野の天神さ…
北野梅林 船屋秋月
徒歩4分程度
北野天満宮の「大福梅」にちなみ創り上げた、白餡を梅肉餡で包んだ、ほんのり甘酸っ…
大報恩寺
徒歩5分程度
1227年(安貞元)、藤原秀衡の孫である義空上人によって開創され、本尊釈迦如来坐像を…
粟餅 粟餅所澤屋
徒歩6分程度
北野天満宮の前で三百年以上続く粟餅の茶店。
西陣風味 千本玉壽軒
徒歩8分程度
千本玉壽軒の代表銘菓の一つ。黒ごまが入ったこし餡を、絹のようななめらかな口当た…
長五郎餅 長五郎餅本舗
徒歩8分程度
天正15(1587)年「河内屋長五郎」というひとりの老人が、秀吉に餅を献上したところ…
平野神社
徒歩8分程度
桜の名所として名高い平野神社は京都市北区の西大路通り沿いにあります。東には徒歩1…